ゴリラクリニック見学会in大阪梅田

 ちょっとしたきっかけでゴリラクリニックの大阪梅田院の見学会に参加することができましたので、行ってきたときの様子や説明してもらったことを紹介してみたいと思います。

ゴリラクリニックの看板

 間違いがないように注意して書いていますが、私の勘違いや覚え違いがないとも言い切れませんし、情報が古くなっているようなこともあるかもしれませんので、最終的には公式サイトなどで確認していただければ幸いです。

泉の広場からすぐ

 公式サイトによると、梅田駅から徒歩5分、大阪駅から徒歩6分と書かれています。5分だとか6分だとか言われると、距離感が何となく分かりにくいですね・・・。

ゴリラクリニックの看板

 ちょっと遠方の人には分かりにくいかもしれませんが、大阪梅田の泉の広場から徒歩1分くらいですね。泉の広場の階段を上って30秒のところにビルがあり、そこの8階ですね~。

ゴリラクリニック受付

 初回は受付を済ませ、ここで申込書兼問診票に必要事項を記載します。

 2回目からは診察券が発行されているはずですので、そちらを出すだけですね。どちらも基本的にはネットか電話での予約が必要です。

ゴリラクリニックの受付

 受付を抜けるとちょっとした待合室があります。基本、予約しての来院になるかと思いますので、ここで長時間待つようなことはほとんどないかと思われます。

紙コップもゴリラ

待合室の紙コップもゴリラクリニック仕様。

廊下の壁もゴリラ

待合室を抜けた廊下もゴリラ仕様ですね。

カウンセリングルーム

カウンセリングルームと問診票です。

カウンセリングについて

 カウンセリング内容は人によって若干内容は異なると思います。基本的には、受付のときに書いた問診票に沿って行われますが、

  • 医療レーザーの仕組み
  • ゴリラクリニックと脱毛エステの違い
  • ムダ毛の毛周期について
  • レーザー機器の説明
  • ヒゲ脱毛時の麻酔について
  • 契約~施術までの流れ
  • 料金やコースについての説明
  • 疑問点の質問と回答

 この流れでカウンセリングが始まります。説明をすべて聞いたうえでヒゲ脱毛をしない!!っという選択肢になった場合はここで終了となります。

 カウンセリングが終わり、ヒゲ脱毛する!!っという場合は、医師による診察があり、さらにカウンセラーの説明へと進み、その後からヒゲ脱毛開始となる流れのようです。

施術室~とレーザー機器

 ここから先が実際のヒゲ脱毛の施術となります。ヒゲ脱毛の場合は特に服を脱ぐなどはなく、そのままの状態でベッドに横になるのみです。

施術室とレーザー機器

 全身脱毛だと、脱毛箇所によって服を脱いだり、着替えたりする必要がありますけどね。

麻酔~施術

 この後、笑気ガス(麻酔)のマスクをし、効果があらわれたら施術となります。ヒゲ脱毛の場合は30分、全身脱毛だと90分くらいかかります。

麻酔のマスク

 施術が終わったら、麻酔のマスクを外し、麻酔が抜けたら帰宅となるようです。ここまでが見学会で見てきた内容になります^^

麻酔があるゴリラクリニック

 1時間くらいじっくりとクリニックを見学させてもらってきたのですが、ゴリラクリニックは痛みに対するケアが徹底されているなぁというのが印象的でした。

 他のクリニックやエステサロンも個人的に見学や体験してきましたが、ここまで痛みに対するケアはされていなかったですね。特にエステサロンに関しては麻酔を使えない施設ですので、冷やすしかないというのが現実でしたから・・・。

Page top icon