ヒゲ脱毛5回目の写真

 さて、今回でヒゲ脱毛が5回終了したわけなんですが、今回は5回目のひげ脱毛翌日の写真しかありません。

 理由は、今までの写真を見てもらってる方はわかると思うのですが、目立つほどの赤みや腫れが出ないので、写真を貼る意味がないなぁという気がしてきましたので。

5回目ヒゲ脱毛翌日の正面写真

5回目のヒゲ脱毛翌日の正面写真です。

5回目ヒゲ脱毛翌日の横向き写真

5回目のヒゲ脱毛翌日の横向き写真です。

 

施術の詳細

蓄熱式脱毛機メディオスターを用いたレーザーひげ脱毛の5回目。
4年間無制限施術可能な契約で料金は約25万円。
現在この契約コースは廃止。今あるヒゲ脱毛料金シミュレーション表はこちら
レーザー脱毛には術後の赤み・毛嚢炎などのリスクがある。

 見た目的に、赤みもありませんし、腫れぼったいような感じもありません。

 写真では伝わらないと思いますが、若干レーザーによって毛穴が痛い感じがするような、しないような、そんな感じですね。

1週間くらいはヒゲが剃りにくい

 まぁ、これももう慣れてきた話ですが、これから先1週間は、レーザー脱毛の影響でヒゲが柔らかいような、膨張したような感じでヒゲが剃りにくくなりますね^^;

 無理にガリガリやろうとすると、痛い目みるので、当面は優しくヒゲ剃りをしつつ、しっかり保湿で過ごす予定です。

ヒゲ脱毛開始前の写真と比べてみた

 ヒゲ脱毛を開始するよりも前に撮った写真と、ヒゲ脱毛5回目終了後から1ヶ月後の写真を掲載したいと思います。

 ヒゲ脱毛を開始してから11か月で5回通いました。長いと感じるかと思いきや、1年って本当にあっという間ですねw

正面からの様子

↑ヒゲ脱毛を始める前の写真がこちらです。

5回目ヒゲ脱毛1か月後の正面写真

↑5回目のヒゲ脱毛1か月後の写真です。

 

施術の詳細

蓄熱式脱毛機メディオスターを用いたレーザーひげ脱毛の5回目から1か月後。
4年間無制限施術可能な契約で料金は約25万円。
現在この契約コースは廃止。今あるヒゲ脱毛料金シミュレーション表はこちら
レーザー脱毛には術後の赤み・毛嚢炎などのリスクがある。

 少し写真の色合いが濃くなっているため、髭も濃くなっているように見えてしまいますね、苦笑。

 少なくとも見た目で大きく変化しているようにはあまり感じられませんね^^;

 ただ、4回目のヒゲ脱毛を終えた頃から、右鼻下の箇所は明らかに薄くなっていたのですが、次のヒゲがまた生え始めたのか、薄くなっていたものも目立たない感じになってきました。

横向きの写真

↑ヒゲ脱毛開始前。横からの写真です。

5回目ヒゲ脱毛1か月後の横向き写真

↑5回目のヒゲ脱毛1か月後横向き写真です。

 そして、横向きの写真です。やはり頬の部分のヒゲは徐々に減ってきている感じがしますね。

 4回目のヒゲ脱毛後から実感し始めましたが、これは見た目も髭剃り的にもずいぶん変わってきた感じがしますね^^

ヒゲ脱毛の効果をパーツでチェック

 下の写真は頬の部分を拡大したものになります。顔のシミのある部分をポイントとして写真を切り取ってみました。

5回目ヒゲ脱毛1か月後の横向き写真

施術の詳細

蓄熱式脱毛機メディオスターを用いたレーザーひげ脱毛の5回目から1か月後の写真の一部拡大。
4年間無制限施術可能な契約で料金は約25万円。
現在この契約コースは廃止。今あるヒゲ脱毛料金シミュレーション表はこちら
レーザー脱毛には術後の赤み・毛嚢炎などのリスクがある。

 しっかり見てみるとやはり青ひげ度合いが減ってきていることが分かるかと思います。

 ヒゲ自体も少し減っていますが、皮膚の下にある埋没毛が減っているため青ひげっぽく見えなくなってきているのだと思います。

 見た目よりも現在のところ感じているのはとにかくヒゲが剃りやすくなった!!っということですね^^

Page top icon