髭の脱毛クリームがない理由

 理由はいくつかあるので、列挙してみます。

  1. 顔は皮膚が弱いため、それに合わせた脱毛クリームが作れない
  2. ヒゲは太く毛根も深いのでクリームでは対応しきれない
  3. 目などの粘膜に触れると悪影響を及ぼす

 などなど、他にもいくつかあるかと思いますが、この程度にしておきます。ここで言いたいことはヒゲ脱毛に使えるクリームは存在しないということです。

すね毛

 腕、足、脇あたりの脱毛クリームや除毛クリームはたくさんあるんですけど、顔やらデリケートな部分やらに使えるクリームがないということなんですよね。

 しかも、除毛・脱毛クリームって一時的にごそっと除毛・脱毛するだけで永久脱毛ってわけではないので、またその内、除毛・脱毛しないとダメなんですよね。

脱毛クリームをヒゲに使ったらどうなるのか

 これ、誰しもが考えると思います。私も実際に考えて、大学生くらいの頃にバイトでためたお金で買ったクリームでやってみた経験がありますww

 2つの理由からやらない方が良いとだけ言っておきます。その理由とは

  • 思ったほどヒゲ脱毛できない
  • とにかく顔がヒリヒリします

 この2点に集約されますね。ほとんど女性かよ!ってくらいにヒゲが薄い人だったら効果があるかもしれませんが、ヒゲ脱毛したいなと考える程度に悩むほどヒゲが濃い人間には効果ありません

 また、脱毛クリームってタンパク質を分解する作用で脱毛(除毛)するわけなんですが、これって要は皮膚を溶かす作用があるってことと近しいんですよね。なので、顔がヒリヒリします。

男性のヒゲ

 個人的にはちょっとくらいヒリヒリしても、我慢して乗り切ってヒゲ脱毛できるならっとも思うわけなんですが、実はこの考え方は完全に間違った考え方なのでご注意を。次の項目で詳しく説明します。

脱毛(除毛)クリームは毛根を倒せない

 クリームでヒゲ脱毛をしたいと考えているあなたの最終的なゴール地点はどこでしょうか??人によって若干違うとは思いますが、ヒゲをなくしたいっと考えていることは違いないと思います。

 しかし、クリームでのヒゲ脱毛には限界があるのです。それはクリームでは毛根をなくせないというところですね。

ガチで効果があるヒゲ脱毛でも2~4年かかる

 詳しい話はこちらのページ(ヒゲ脱毛の通う回数は何回くらい?ヒゲがもし100本だったら)で詳しく紹介していますが、しっかりと効果があるクリニックでのヒゲ脱毛でも、青ひげが完全になくなるまでとなると2~4年の長丁場となるのが一般的です。

石の上にも三年

 その理由は、目に見えているヒゲが、顔全体のヒゲのたったの20%しかないからですね。20%に脱毛クリームを塗って一時的に除毛したとしても、2~3ヶ月経てばまたヒゲが生えてきます。

 もちろん、一時的に除毛した20%も毛根が死んだわけではないので、その内生えてきます。これで意味が分かりますよね??この先もずっと脱毛クリームで処理するなら肌にダメージを与えながら、ずっとクリームを塗る必要があるのです。

青ひげがなくなるクリームが売ってる?

 確かにそういったクリームやローションも売っています。何とかという成分が効いてヒゲが細くなるというやつですね。

 確かに細くなったという人も多いのですが、細くなったからと言ってヒゲが生えないわけではないし、青ひげが完全になくなるわけではありません

男性のヒゲ

 気休め程度の効果でOK、効果がある気がするっという程度で構わない方はそれでもいいんじゃないかと思います。

 また、効果があったという体験談の写真をよくよくチェックしてみてください。

  1. ビフォーアフターの写真の明るさが違う
  2. 元々の青ひげがそもそも薄い
  3. 元々の青ひげが異常な感じがする(加工写真)

 こういう粗悪なやり口でクリーム販売をしている業者さんもあるくらいです。

 コンプレックスを解消するための商材(薄毛、青ひげ、男性の悩み)販売では、こういったあくどい業者もまだまだ多いです。

家庭用の脱毛器はどう??

 こちらの話題も別のページ(家庭用脱毛器でヒゲ脱毛はできるのか)で詳しく紹介していますが、家庭用の脱毛器は効果が弱いです。

 素人が家庭で扱える脱毛器となると、作用が強くない製品になるので、当然のことかもしれません。

家庭用の脱毛器

 実際に2年計画で家庭用脱毛器(光のやつね)でヒゲ脱毛をした方を知っていますが、毎日の髭剃りが、毎日の光脱毛に変わっただけっという結果だったそうです。

 髭剃りは面倒じゃない、青ひげがイヤなんだという人で、毎日コツコツと継続できる人は良いのかもしれませんが、1台7万円くらい。

 耐用年数が何年か分かりませんが、一生続けるとしたら何台か購入する必要がありますよね。仮に3台購入したとすれば21万円

 っとなると、確実にヒゲ脱毛に効果のある医療クリニックでのヒゲ脱毛と同じくらいの料金になってきます。(※金額的には20万円前後。詳しくはこちらのページヒゲ脱毛 料金総額シミュレーション表-大手クリニック3院徹底比較で解説しています)。

 ヒゲ脱毛クリニックなら、2か月に1回通うだけでヒゲが確実になくなっていき、最終的にほとんど髭剃りしなくてよくなるので、どちらがお得なのかは分かりますよね?

ヒゲ脱毛料金シミュレーション

このページのまとめ

 冒頭でもお伝えしたとおり、ヒゲ脱毛に使える脱毛クリームはそもそもありません

 自己責任で、基本的な使い方を無視して使うのであれば、ないわけではありませんが、結構ヒリヒリしますし、ダメージが大きいかと思います。

カミソリ負け

 家庭用の脱毛器もそこまで強力なパワーがあるわけではありませんので、本格的にヒゲ脱毛をしたいと思うなら、クリニックでのヒゲ脱毛が一番確実でお安い計算になりますね^^;

 パッと見の価格だと一番高い金額な気がするんですが、長期的に見るとコスパが最も良いのがヒゲ脱毛ですね。

ヒゲ脱毛簡易料金シミュレーション表

 最後にヒゲ脱毛にかかる料金シミュレーション表を掲載しておきたいと思います。

 この表の条件としましては、ヒゲ全体の脱毛(6部位)の脱毛、麻酔などのオプション料金はなし、ゴリラクリニックは時間制限なしの料金で金額を表示しています。

※スマホで閲覧している場合、横向きが見やすいかもです※

ヒゲ脱毛の
最終目標地点
目安の施術回数
クリニックの
料金総額
少し減らしたい
3~5回程度
ゴリラ:192,200円
6回S
湘南:84,400円
6回S

リゼ:98,800円
5回S
大半なくしたい
6~12回程度
ゴリラ:192,800円
6回S+6回追加
湘南:168,800円
6回S×2

リゼ:208,300円
5回S+7回追加
ツルツルが目標
13~15回以上
ゴリラ:193,100円
6回S+9回追加

湘南:225,810円
6回S×2+3回S
リゼ:254,800円
5回S+10回追加

注1)表中のSとはセットコースのことです。ゴリラクリニックは6回セットコース、湘南美容クリニックは3回セットコースと6回セットコース、メンズリゼクリニックは5回セットコースがあります。

注2)ゴリラクリニックでは6回セットコース終了後(3年以内)、追加分は1回100円で施術ができます。

注3)メンズリゼクリニックでは5回セットコース終了後、追加分は1回15,500円で施術ができます。

ゴリラ
クリニック
湘南美容
クリニック
メンズリゼ
クリニック
東京イセアクリニック
オトコの根こそぎレーザー脱毛
東京アールズクリニック

 ここでは、ヒゲ脱毛を行っている大手医療クリニック3院で比べてみました。より詳細はこちらのページ(ヒゲ脱毛 料金総額シミュレーション表-大手クリニック3院徹底比較)で解説しています。

 ヒゲ脱毛に通う回数で、最安値となるクリニックが変わる感じです。この料金をみれば、除毛クリームを延々と買い続けるより、家庭用脱毛器で頑張るよりもお安く済むことが分かると思います。



Page top icon