笑気ガス麻酔体験談

 笑気ガス麻酔は、一般的に効果発現までの時間が短く、かつ、体から抜けるのも早いっといわれる比較的安全性の高い気体である。

 っということは、ワタクシ本業が薬剤師なので基本的なことは教科書レベルで知っていたのですが、実際に体験したことがありませんでした。

薬剤師のお仕事

 ↑普段はリアルでこんな感じで仕事してますw

 今回は実際にゴリラクリニックでヒゲ脱毛を受けるので、ついでに笑気ガス麻酔をしっかり体験してきたいと思います。

笑気ガスの効果発現はあっという間!

 ヒゲ脱毛を始めるために施術室に入ったら施術台に寝そべったら、笑気ガス麻酔を吸うためのマスクが早速登場します。これを鼻に乗せてもらいます。

 看護師さんにはい、ゆっくりと深呼吸してね~っと言われて麻酔ガスを鼻から吸い込みます。

笑気ガス麻酔のマスク

 上の写真の青いチューブみたいなものが笑気ガス麻酔のマスクです。これを鼻に乗せてもらって、鼻から吸って、口から息を吐く。っというのを3呼吸ほどでしょうか??急激に体の感覚&意識の感覚が・・・

 ぼやーんっとしてきました。5分くらいとか思っていたのですが、私の場合はもっと早かった印象ですね。即でしたw

笑気ガスのニオイはどんなの?

笑気ガスのにおい

 ほんのり甘い香りと称される笑気ガス麻酔ですが、甘いというよりも違う感じがしましたねー。

 ツンとしてるわけでもないですが、甘~いって感じでもない、うまく説明できない香りです。

 ただ、臭いってわけでもありませんし、良い香りだからもっと吸いたい!っと思うようなものでもないです。

 最初は一瞬慣れない方もいるかもしれませんが、あっという間に麻酔が効いてきてそんなことどーでも良い気持ちになりますw

麻酔が効くと意識はどんな感じ?

 意識は思っていたよりもはっきりしていました。ただただ、どーでも良い気持ちになります。外界が少し遠くになってしまったような感覚になります。

 下の写真のパンダみたいな感じですねーw

だるそうなパンダ

 呼びかけられると返事もできますし、体を動かしてと言われると体も動かせます。ただ、体を動かすのに少し気合がいるみたいな感じですかね??だるーんっとした気持ちになります。

 なので、もし、麻酔で気分が悪くなっただとかがあれば、自己申告できますし、何なら鼻に乗せているマスクを自分で外すこともできます。意識がなくなるわけでも、体が動かせなくなるわけでもありませんので、怖くなればどうとでもできますので、ご安心を

麻酔が効くと痛みはなくなる?

 これ、ヒゲ脱毛の痛みに関して気になっている方の最大の疑問だと思います。私はヘタレなので、とても気にしてましたw

 ま、率直に一言でいうなれば、笑気ガス麻酔をしてても痛いものは痛いwですね。痛みが完全になくなるのは無理っぽいです。苦笑いする程度には痛いです。

ヒゲ脱毛の痛み

 とはいえ、何度も書いているように、麻酔が効き始めると色んなことがどーでも良くなりますwなので、レーザーの痛みに関しても割とどーでもよくなります、痛いけど。

 少なくとも、我慢しているっという感覚ではなかったですね。なすがまま、されるがままにレーザー照射を受けてた感じでした。

痛みはどんな感じでした?

歯医者

 この例え方で、痛さが伝わるかどうか不安ですが、歯医者の処置1回=ヒゲ脱毛10回分っというくらいが等しいのかなという感じでした。

 ヒゲが濃い部分はレーザーがよく反応するのですが、その部分ではピピピっと痛熱い感じがしました。ヒゲが薄い部分だと、全く分からないくらいですね。

 あと、鼻の下が痛い痛いと脅されての来院だったのですが、鼻の下が特別痛いわけではないような気がしました。ヒゲが濃い部分だったらどこも等しく痛い。そんな気がしました。

ヒゲ脱毛は15分くらいで終わる

 ヒゲ脱毛自体は大体15分くらいで終わります。

 感覚的には待合室~麻酔導入までの方が長く感じるくらいです。麻酔が効いてからは、本当にあっという間ですね。

 痛みを我慢しているほどの時間もないくらいに終わります、苦笑。覚悟をするよりも前に終わってしまう感じですかね。

時計とスマホ

 私は、一応、取材という部分もありましたので、施術中の看護師さんとヒゲ脱毛に関することを質問したりしながら施術してもらっていたので尚更あっという間でしたね、苦笑。

 ろれつがしっかり回っていたかどうかは少し怪しいところはあったかもしれませんが、めっちゃ我慢しながらのヒゲ脱毛ってわけではなかったです、会話を楽しみながらのヒゲ脱毛でした。

笑気ガス麻酔は5~10分で抜ける

 施術が終わったらレーザー照射箇所をクーリングしてもらったり、保湿剤を塗ってもらったりと色々と処置をしてもらうのですが、そうこうしている間に麻酔がどんどん抜けていきますね。

 あっという間に、はい、おしまい、後は受付で座って待っててねっと言われ歩かされますw(もちろん、体調確認はされます)

 麻酔が抜け切れてなくてフラフラする・・・みたいなイメージがありますが、案外と普通に歩けます。全然まっすぐ歩けますね、笑。

車の運転はちょっとNGかも

 一応、麻酔がしっかり抜けきったら車の運転も問題ないとは言われています。但し、施術が終わって、麻酔終了後30分以上の間隔をあけてくれとは注意を受けます。

車の運転

 ただ、私が麻酔体験をしてきた感覚からいうと、初めての笑気ガス麻酔の日は丸一日、車の運転はやめた方が良いような気がしました。

 2回目以降は体がどうなるか、意識がどんな感じがするのかが分かるので、大丈夫だと思いますが、初麻酔の時は感覚が分からないでしょうし、麻酔が抜けにくい体質の人もいるかもしれませんので、あまりオススメはしません。

クリニックによりけりな麻酔の説明

異なる医師の説明

 私はヒゲ脱毛前にいくつかのクリニックの無料カウンセリングに行ったのですが、クリニックによって麻酔の説明が異なりましたね。

 まず湘南美容外科クリニックではそもそも麻酔の説明がなかったので割愛するとして・・・ゴリラクリニックとメンズリゼクリニックでは大きく異なりました。

ゴリラクリニックの説明

 笑気ガス麻酔は非常に抜けるのも早いので、麻酔が抜けきったと判断できる30分~1時間以上空けてから車の運転をお願いします。

メンズリゼクリニックの説明

 笑気ガス麻酔は抜けるのが早いと言われる麻酔の1つですが、念のためその日の運転は控えた方が良いでしょう。

内容的にはどちらも正しそうですが・・・

 まぁ、どちらの説明を正しいととるのかは難しいところではありますが、個人的な笑気ガス麻酔体験者の意見としましては少なくとも初めての笑気ガス麻酔を受けた日は控えた方が良いと思います。

 確かに麻酔はすぐに抜けた感覚はあるのですが、普段とは何となく違う気だるい感覚が半日くらいは残った感じがしましたので。

交通事故

 ヒゲ脱毛施術後に車の運転をする方は、麻酔なしで一旦乗り切ることをオススメします。メディオスターであれば、十分我慢できる痛みなので、麻酔をした状態で車に乗る方がよほど危ないですよ。

関連記事:麻酔なしのヒゲ脱毛



ヒゲに対する女のホンネ!

Page top icon