3回目のヒゲ脱毛

 さて、ちょっと期間が空いてしまいましたが、ようやく3回目のヒゲ脱毛へと行くことができました。かれこれ3ヶ月以上ぶりのヒゲ脱毛でした。

3ヶ月以上開きました

 1回目は麻酔あり(出力弱め)、2回目は麻酔なし(出力弱め)、3回目となる今回は麻酔なし(出力普通)でやってきました(ちょっと痛かったw)

 四の五の書く前にまずは、3回目の朝の写真と、ヒゲ脱毛後の写真とを比較して、赤みとか腫れを見てもらいますかね。

3回目のヒゲ脱毛のビフォーアフター

 ちょっと小学生の娘に写真を撮ってもらったので、ヒゲ脱毛後の顔が薬でテカテカになっていることを教えてもらえなかったので、めっちゃテカテカの写真になってます、すみませんw

3回目のヒゲ脱毛前の朝の正面写真

3回目のヒゲ脱毛前の朝の正面写真です。

3回目ヒゲ脱毛後の正面写真

3回目のヒゲ脱毛後3時間の正面写真です。

3回目のヒゲ脱毛前の朝の横向き写真

3回目のヒゲ脱毛前の朝の横向き写真です。

3回目ヒゲ脱毛後の横向き写真

3回目のヒゲ脱毛後3時間の横向き写真です。

 ちょっと今回も画質がアレな感じですが、赤みやら腫れやら良くない副作用っぽいものは確認できないですね。

 1回目や2回目よりも出力を上げての施術だったので、割と痛かったし、終わった直後は熱感もあったのですが、案外問題ないもんですね^^

ヒゲ脱毛前の写真と比べてみた

 まだ3回目の施術なので、そこまでヒゲ脱毛の効果は出ていない(おそらくヒゲ全体として10%程度減くらい?)と思うのですが、ヒゲ脱毛を始める前の写真と、3回目が終わった直後の写真と比較してみたいと思います。

ヒゲ脱毛前の横向き写真

ヒゲ脱毛を開始する前の横向き写真です。

3回目ヒゲ脱毛後の横向き写真

3回目のヒゲ脱毛後の横向き写真です。

 ちょっと部屋の照明が黄色っぽいライトに変わってしまったので、多少色味が違う感じはありますが、肌全体の黒味(青ひげっぽさ)が減ってきた気がしますね。

 この写真は両方とも髭剃り直後に撮影している写真なのですが、ガリガリと髭剃りをすることも少し減ってきましたので、肌の赤み(シェーバーで傷つけている)も減っている感じがします。

ヒゲ脱毛の効果をパーツでチェック

 同じ写真にはなりますが、パーツごとに少し比較写真を編集してみました。ちょーっとだけピンボケているので、不安感はありますが、苦笑。

鼻の下のヒゲ脱毛の効果

 こちら鼻の下のヒゲ脱毛の効果比較になります。髭剃りをしている感覚としてはあまり変化ないように感じていたのですが、写真で比べると確かに減ってますねw

耳の下あたり

 こちら頬のあたりです(右上に耳たぶが写ってます)。この辺りの青ひげ度合いがかなり軽減されている感じがしますねー。見た目的に少しでも薄くなっているってのがデカい気がします。

3回目のヒゲ脱毛は出力強めだった

レーザー強め

 1回目のヒゲ脱毛はお肌とレーザーの相性を見るために出力弱め(麻酔あり)、2回目は麻酔なしだったので痛いと怖いので出力弱めでした。

 が、今回の3回目は出力を通常レベルまで上げての麻酔なし施術でございました。たぶん、このレベルが通常の痛みだと思うのですが・・・。

 まぁ割と痛いもんでしたね、苦笑。

 もう3ヶ月以上も前のことなんで、どのくらい痛かったのかも忘れてしまっていた感じですが、施術を受けると思い出しますねww

ヒゲ脱毛の経過はこちら(時系列順)

ヒゲに対する女のホンネ!

Page top icon