ヒゲ脱毛翌日から髭剃りがしにくい?

ヒゲ脱毛翌日

 ヒゲ脱毛前のカウンセリングでも言われていたのですが、レーザーヒゲ脱毛の翌日からしばらくは髭剃りがしにくいですよっという話題。

 本当に髭剃りがしにくいのか楽しみにしていたのですが、確かにほんの少し剃りにくい!!気がしました。

どうして髭剃りがしにくい?

 一部がうろ覚えなのですが、レーザー照射によって、

  • ヒゲ自体が膨張してしまうこと
  • コシがなくなってしまうこと
  • 毛先が若干丸くなってしまうこと

 こういうことが起こるため、シェーバーにしてもカミソリにしても、引っかかりにくくなるようでヒゲが剃りにくくなるみたいなんですね。

 実際問題、私はシェーバーなのですが、剃りにくかったですね。

いわゆるドロボウヒゲになる?

ドロボウヒゲ

 今時こんなイラストのようなアカラサマな泥棒もいないと思うのですが、ヒゲ脱毛後から5日くらいはドロボウヒゲになると言われています。

 上までで紹介したように、ヒゲが若干膨張すること、剃りにくくなることで、一時的にヒゲが濃く見えるからですね。

 あくまでも私の場合ですが、確かに濃くは見えるけど、そこまで言うほどじゃないような気がしました。

 もしかすると、色白であまりヒゲが濃くない人がヒゲ脱毛をするとそう感じるのかもしれないですが、ある程度元々から濃い人だとあまり気にならないような気がしますね。

それはどのくらい続きますか?

カレンダー

 カウンセリングでは個人差はあるが、5日~1週間程度でおさまると言われていましたが、私は3日目か4日目にはもう気にならない程度には髭剃りができていたような気がします。

 ドロボウヒゲに関しては、元々ある程度濃かった人間なので、そこまで気にならなかったですね。確かに剃りにくかったですけどね

どうすれば良いの?

 正直な感想としましては、どうしようもないので放っておくしかないと思っています。

 どちらかというと、毛嚢炎とかの方が気にした方が良いんじゃないかと思います。ドロボウヒゲよりも毛嚢炎の方がよほど不衛生に見えますので・・・。

 ヒゲ脱毛後は、ドロボウヒゲ問題や、毛嚢炎問題がありますので、仕事上マスクができない方は大事な商談などがないタイミングで予約することをオススメします。

 私自身は、大きな毛嚢炎もありませんでしたし、ドロボウヒゲもそこまで気になる感じではなかったので問題なかったですけどね^^

ヒゲ脱毛の経過はこちら(時系列順)

Page top icon